育てたたち

月山水系の豊かな水で

さがえの大地と

1.中堅のスペシャリストの農家、11名が会員となり、会員同士切磋琢磨して    

  品質な農産物を生産しています。

            

2.県の行う農薬適正使用推進員の講習会に積極的に参加して、農薬に対する  

  知識を深めるとともに、農薬の勉強会を開き、安心安全の信頼性を高めて

  います。

3.品質向上の為毎年さくらんぼの第一人者を講師として招き、剪定技術や栽

  培技術の講習会を行っており、会員の品質の平準化が図られています。

4.ハウスサクランボの出荷時期となる5月に目揃い会を行い、品質の統一化

  を図っています。

5.次世代を担う後継者も育っており、安定した経営を行っています。

北陵果樹研究会は、

山形盆地の寒河江市の北西に位置し昼夜の寒暖の差が大きく、万年雪を抱える月山山系より豊富な雪解け水が地域を潤し、美味しい果実の産地として全国にサクランボ、ぶどう、洋ナシ、リンゴ等をお届けしています。

Message

 
名称   北陵果樹研究会
所在地    山形県寒河江市西部地区
設立   平成11年
代表者  川越 惣四郎
​事業内容 果樹生産・販売
果樹   さくらんぼ・ぶどう
     洋ナシ・りんご
 
 

Contact

Company

さくらんぼ
 

さくらんぼのシーズン中はご利用、誠にありがとうございました。

これから当地区では桃、葡萄、洋梨、林檎の季節へと移り変わります。メンバーも真夏の太陽の下、皆さまに美味しいくだものをお届けするため日夜奮闘中です。

ご期待ください !

Product

ラ・フランス
北 陵 果 樹 研 究 会

HOKURYO KAJYU KENKYUKAI

ふるさとチョイス
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now